こんにちは、Francフラン運営です!

皆様はビデオ通話をしている時にすぐ切られてしまう、そんなご経験ありませんか?

いざ通話が繋がっても、すぐに切れてしまったら報酬に入らないですよね💦

それに、同じ男性からまた通話をかけてもらうチャンスも失っているかもしれません😱

今回は、ビデオ通話の時にやってはいけないNG行動を紹介いたします!

①❌何も映さない❌

最初は、ビデオ通話が繋がっても何も映さない行為。

事前に映さないという旨を伝えていれば何も問題ないですが、そうでない場合は絶対に避けましょう!

顔や床、天井しか映さないこともNG!

顔を映すことは必須ではないですが、マスクを付けたり口元から下を映したりなどの対策をすると切断されることが少なくなりますしし、男性から「サクラ」の疑惑も払拭することが出来、その後のやり取りも続きやすくなります🌹

Francには「ビデオ通話録画防止機能」がついている為、録画をされる心配はございません。ご安心ください♪

iOS の画像 (3)

②❌「ちょっと待って」からの戻らない❌

通報されてしまったり、トラブルなどの原因にもなります😥

無理な要求を受けた場合は、無難に恥じらうなどがベスト!

恥ずかしがる姿は男性から好感触を得られる為、困った時はお試し下さい🌞

③❌映像が暗すぎる❌

意識をしていないと薄暗い中で通話に出てしまうこともありますよね…

通話をONにするのと同時に部屋の電気もONにすると良いかも!

事前にインカメラで明るさやアングル、映り方を確認するとやりやすいです👀

ビデオ通話は報酬も高いので、是非チャレンジしてみてください😊

🔻Francダウンロード🔻

Franc公式SNS

 
公式SNS情報発信中
Twitterバナー
noteバナー

関連記事

TOP